2017年6月30日 (金)

京都橘吹奏楽DMPの魅力の源泉はいったい何だろう? その3

小説『響け!ユーフォニアム 立華(りっか)高校マーチングバンドへようこそ』を読む【2】 前エントリーに引き続き、この小説に描かれるシーンを見ていきますが、ちょうど熊田先生と新一年生の出会いの場面がありますので、そこから始めます。 (9)推薦...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

京都橘吹奏楽DMPの魅力の源泉はいったい何だろう? その2

小説『響け!ユーフォニアム 立華(りっか)高校マーチングバンドへようこそ』を読む【1】 私が「響け!ユーフォニアム」シリーズを知ったのは、昨年の秋ころだったでしょうか。京都橘動画のひとつに2016年4月に開かれた京都府宇治市と京阪電車の共催...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 6日 (火)

京都橘吹奏楽DMPの魅力の源泉はいったい何だろう? その1

TV番組「笑ってこらえて」(2011年&2012年) 前回のエントリーでも述べておいたのですが、京都橘のダンシング&マーチング・パフォーマンス(以下、DMPと略す)は単に踊っているのに上手とか見ても聴いても楽しいということ以上に、人を鼓舞し...

» 続きを読む

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

ダンシング&マーチング・パフォーマンスを先導する京都橘高等学校吹奏楽部

今年も京都橘高等学校吹奏楽部のパフォーマンスを楽しめる季節となりました。 昨年の夏の終わりころ、たまたまYou Tubeでザッピングしていたときに、京都橘高校の2011年米国カリフォルニア州アナハイムにあるディズニーランドでの演奏を見つけま...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

『毎日かあさん』

きょう、『毎日かあさん』を見てきました。 監督は小林聖太郎、西原理恵子役に小泉今日子、鴨志田穣役が永瀬正敏、長男文治役に矢部光祐、長女ふみ役が小西舞優という布陣です。 昨年の暮れころにNHKの番組に漫画家・西原理恵子さんが出ていて、この映画...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2010年4月 2日 (金)

『花のあと』

『花のあと』を劇場で観てきました。 主役の北川景子については『ハンサムスーツ』のマドンナ役で見て、その余りの可憐な美しさに惹きつけられて以来、注目してきました。その後ただ美人女優というだけでなく演技力もそこそこある女優としてはっきり認識しは...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2010年2月16日 (火)

NHK『青春リアル』2月13日りんりんトピック

最近NHKの『青春リアル』をおもしろくみています。 この番組を知ったのはおそらく昨年の半ばくらい。たまたまチャンネルを回していたらなかなかおもしろそうだったので、ときどき観るようになっていました。そして、今回の第3期シリーズは毎回録画してみ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

「青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ2009春」

昨晩、「ハモネプ」を見ました。とてもレベルが高くて実に見応え、聴き応えのあるハーモニーがメジロ押しでした。とくにCブロックは同じブロックにいたのがもったいないと感じるくらいの実力伯仲ぶりでした。 終わってみれば、「Bam b Crew」が優...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年10月25日 (土)

『闇の子供たち』

昨日、レイトショーで『闇の子供たち』を観てきました。この映画については友人のクチコミで知り、またテレビで主役の江口洋介がこの映画について語っていたのを覚えていましたので関心はあったのですが、観るのはさてどうしようか、と迷っていました。という...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2008年10月10日 (金)

私の好きな『ニコニコ動画』

はじめに一言。以下の記事は私的にニコニコ動画を視聴して感じたことをそのまま述べてみたものです。視聴しはじめてからまだ半年なのですが、おもしろいものや感動的なものなどたくさんあるので、まだ見ていない方々に是非紹介したいとの思いから書き込んだも...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«『カンナさん、大成功です』